占星術で性格を調べるには、「月星座」で占うのがベストです。

なぜなら、月はその人の生まれ持った性質(キャラクター)を表しているからです。

…と言うわけで

このコーナーでは、月星座「水瓶座」の

  • 性格
  • 特長
  • 恋愛運

…など、お知らせしますね。

月星座に関して、くわしくはコチラ!

月星座「水瓶座」の性格

月星座水瓶座はどんな性格?

…まずは、水瓶じいさんにつぶやいてもらいましょう。

水瓶座

いつだってクールじゃよ♪

あまり感情に動かされん。

だから、一見すると「とらえどころがない」性格に思われるかもしれんのう~。

なに?他人に関心がないように見える?

…そういうわけではないんじゃ。

ただ、わしは、どうも一対一の「閉鎖的な関係」は苦手なんじゃよ。

風のように自由に生きてゆきたいと思ってるんじゃ。

月星座「水瓶座」の特徴

では、月星座水瓶座の特徴を、「長所」と「短所」から見てみましょう。

長所「グローバリストとしての適性」

月星座が水瓶座の人の長所は…

感情を動かされないこと。

一人一人の個人的事情などに、足を引っ張られることがありません。

その結果、多数の人を公平に、そして平常心で扱うことができます。

ですので、「学校の先生」などにも適性があるようです。

また、月星座が水瓶座の人は、「保守的なこと」や「ローカル(閉鎖的)」なことが嫌いです。

基本的に、壁を作らない人なのです。

ですので、グローバリストとしての適性があります。

国を超えてあらゆる情報が行き来する「インターネットの世界」などに向いているでしょう。

短所「ザ・ドライ」

月星座が水瓶座の人の短所は…

人と感情的な繋がりを持ちにくい。

魔女っ子

…「感情」というものに無関心なのかもしれませんネ。

そのため、自分自身の感情にも気づかないところがあります。

しかし、やはり人間である以上は感情があります。

月星座が水瓶座の人は、一人で行き場のない感情を抱え込まないようにしましょう。

月星座「水瓶座」の恋愛

では、月星座水瓶座は、どんな恋愛をするのでしょうか?

月星座が水瓶座の人は、感情の動きが少ないです。

ですので、恋愛においても、「冷たい人」「良くわからない人」と見られるかもしれません。

また、遠い人には愛想が良く、近しい人には愛想が悪い…という性質もあります。

ですので、相手にとっては、親密になればなるほど隔たりを感じてしまう…なんてことになりかねません。

これでは、うまくゆくものもうまくゆかなくなってしまいます。

月星座が水瓶座の人が、近すぎて生々しい関係が苦手なのはわかります。

しかし、恋愛においては、もう少し相手に寄り添ってあげるようにしましょう(;^ω^)

月星座「水瓶座」の人へのアドバイス

冷たい人と思われないよう注意

月星座が水瓶座の人は、情に左右されることがなく、常にクールでいられる人です。

また、場の空気を読む才能があります。

ですので、たとえば、大勢の前で演説するようなことがあっても、気後れするようなことはありません。

ただし、一人一人に対して「情のある対応」をするのは苦手です。

ですので、冷たい人と思われてしまうこともあります。

そのへんは注意しましょうネ。

まとめ

…いかがでしょうか?

思い当たるところがありましたか?

月星座が水瓶座の人は、いつだってクールです。

そのため、「大きな視点」「冷静な視点」で物事を見ることができます。

この人の意見は、とても貴重なのです。

魔女っ子

相性に関してはコチラ!

お客様

他の月星座はコチラ!

参照:「月星座 占星術入門」

こちらの記事は、松村潔先生の「月星座 占星術入門」を参考にさせて頂いてます。