このコーナーでは、占星術における「惑星」の意味や役割について説明します。

「この惑星は、だいたいこんな役割を担っているんだな~」

…という事を、大まかに把握してみてくださいネ。

天体の種類

「天体」とは太陽系にある星のことです。

天体は「恒星」「衛星」「惑星」に分けられます。

以下の表をご参照ください。

天体の種類
恒星 太陽
衛星
惑星 水星 金星 地球 火星 木星 土星 天王星 海王星 冥王星

 

魔女っ子

  • 太陽は「恒星」
  • 月は「衛星」
  • その他の星は「惑星」

…ということになります。

占星術における「各惑星」の意味と役割

惑星には、地球から近い星もあれば、遠い星もあります。

地球に近い惑星

地球に近い惑星は「水星」「金星」「火星」「木星」です。

これらは、人生目的を達成するための現実的な「能力」や「才能」をコントロールしています。

ちょっと遠いところにある惑星

地球から見て、ちょっと遠いところにある惑星は「土星」です。

土星は人生目的を推進するための「管理」をしています。

言わば「お目付け役」ですね。

更に遠い惑星

そして、更に遠くには、「天王星」「海王星」「冥王星」があります。

これらは、自分では自覚できない「深い感覚」や「出来事」などをコントロールしています。

  • コントロールできない衝動や事件
  • 何となく感じる霊感・直感
  • 自分では意識できない深い意志

…このようなものを、遠い惑星は担当しています。

魔女っ子

もちろん、中心には「太陽」があり、その人の「人生目的」を推進しています。

それでは、具体的に各天体の役割を見て行きましょう。

「太陽」の意味と役割

太陽の役割は「人生目的を推進すること」です。

太陽は、「どういう方向に発展すれば良いのか?」というイメージを人にもたらしてくれます。

人は、本来、「目的」や「方向性」がなければ生きられません。

私たちは、太陽が示す目的に向かって人生を創造しているのです。

そういう意味において、やはり太陽は人生の中心軸なのです。

魔女っ子

松村潔先生は

「地球から見て、太陽はより次元の高い天体なので、太陽は向上心の象徴である」

…と述べています。

「水星」「金星」「火星」「木星」

人生の目的を達成する現実的手段は、

  • 水星
  • 金星
  • 火星
  • 木星

…がコントロールしています。

「木星」と「金星」は拡大してゆく作用をします。

「水星」と「火星」は、逆に、絞り込んで行く作用をします。

これらの惑星は、地球に近いこともあり、目的を達成するための現実的な才能や能力をコントロールしています。

「水星」の意味と役割

水星は「頭脳労働」を司ります。

物事を、どんな風に捉え、考え、理解するのか?

…などを担当しています。

「金星」の意味と役割

金星は「嗜好(しこう)」をコントロールしています。

  • その人がどんなことで満足するのか?
  • どんなことに喜びを感じるのか?

…などを担当しています。

「火星」の意味と役割

火星は「積極性や攻撃性」をコントロールしています。

  • その人がどのように物事に取り組むのか?
  • どのように行動し、力を発揮するのか?

…などを担当しています。

「木星」の意味と役割

木星は「拡張、増大、発展」などをコントロールしています。

その人が発展して行くための「物事を拡張する力」を担当しています。

「土星」の意味と役割

土星は、

  • 行き過ぎに制限をかけたり
  • 無駄なものを削減したり
  • 軌道修正をしたり

…そういうことをする惑星です。

つまり、土星は、

人生目的がスムーズに進行するように、他の惑星の働きなどを「管理」する役割を担っているのです。

魔女っ子

古い占星術では「土星は災いを及ぼす星」とされている場合が多いです。

しかし、どちらかと言うと、

物事がうまく運ぶように、しっかり管理してくれている星というのが正解でしょう。

「天王星」「海王星」「冥王星」の意味と役割

toransusatanian

これらの3つの惑星は、「トランスサタニアン」と呼ばれています。

簡潔に述べると、以下をコントロールしています。

  • 天王星…縛りからの解放
  • 海王星…何となく感じる霊感・直感
  • 冥王星…自覚できない深い意志

良くも悪くも、「強制的な変化」を引き起こしやすい惑星

これら3つは、太陽系の中で遠い外周を回っている惑星です。

ですので、宇宙から未知の影響を持ってくる惑星として重要視されています。

「天王星」「海王星」「冥王星」は、土星がコントロールできない惑星です。

ですので、自分でコントロールすることが難しく、良くも悪くも強制的な変化を引き起こしやすい惑星です。

「月」の意味と役割

おっと、大事な星を忘れていました…「月」です!

月は惑星ではなく「衛星」です。

地球のすぐ近くを回っていますから、地球に住んでいる私達に「とても大きな影響」を及ぼしています。

月がコントロールしているものは、私達の「感情」や「気分」です。

もっと言えば、「性格」や「気質」を決定していると言っても良いでしょう。

月は満ち欠けがあるので、ある意味「不安定」な天体です。

月は、私たちの気分を高揚させたり不調にさせたり…身近なレベルで様々な影響を及ぼしています。

魔女っ子

月に関してお知りになりたい方は、「月星座占い」をご覧ください。

まとめ

…以上、占星術における惑星の意味と役割でした(^◇^)

ちなみに、この記事は、初心者向きに簡単なサワリだけを説明しています。

もっと詳しく勉強したい方は、

松村潔先生の「完全マスター西洋占星術」をお読みになることをオススメします!

魔女っ子

「星座別」で、各惑星の意味を調べたい方はこちら!