西洋占星術には「アスペクト」という考え方があります。

アスペクトとは、星と星が作る「角度」です。

この角度によって、私たちの運勢が違ってくるのです。

太陽は、あなたのもともとの「性格」を表しているわけではありません。

  • どういう方向に発展してゆくべきなのか?
  • どんな創造的なチャレンジをしてゆくべきなのか?

…あなたの【自己実現】を担っているのです。

そのため、「太陽×惑星」のアスペクトは、【自己実現】に関するテーマを表すことになります。

このコーナーでは、太陽と海王星のアスペクトを解説して行きます。

「太陽」と「海王星」のアスペクトは何を表す?

では、「太陽」と「海王星」のアスペクトは何を表しているのでしょうか?

自己実現にどう「霊感」が関わるか?

海王星は「霊感」を表す星です。

海王星は、無意識の世界からアイデアやインスピレーションをもたらしてくれるのです。

太陽と海王星のアスペクトは「自己実現にどう霊感が関わるか?」を表します。

つまり、自分の人生に「霊感」がどのような影響を及ぼしているのかを示します。

「太陽」と「海王星」の各アスペクトの意味

では、「太陽」と「海王星」のアスペクトの意味を解説します。

太陽と海王星のコンジャンクション(合)

太陽と海王星がコンジャンクション(合)の人は、常に直観や霊感に影響されている人でしょう。

松村先生は

  • 夢見のような状態
  • 心ここにあらず
  • あらぬ時間にとんでいる
  • リラックスしていて楽しい

…とおっしゃってます。

魔女っ子

また、

  • 大きなビジョン
  • 鋭い直観
  • 遠くの未来を見据えたアイデアや企画

…なども持っていることでしょう。

太陽と海王星のセクスタイル(60度)

太陽と海王星がセクスタイル(60度)の人は、インスピレーションに助けられることが多いでしょう。

松村先生は「広がりのあるイメージ、先見の明のある情報が、自分の目的を推進する上で助けになる」…とおっしゃってます。

太陽と海王星のスクエア(90度)

太陽と海王星がスクエア(90度)の人は、普通の生活をしようとしても、時々、「霊的なもの」や「ファンタジー的」なものに捕らわれる人生になりやすいでしょう。

その結果、占い師、カウンセラー、心理学、ヒーラーなどをすることになる人が多いかもしれません。

「普通の時」と「霊的・ファンタジー的な時」の2面性がある人でしょう。

魔女っ子

時々、「太陽」(現実)と「海王星」(夢の世界)が切り替わってしまいます。

ですので、現実的になる時があったり、地に足がつかない時があったり…そんな状態が、交互にきたりします。

なんともはっきりしない感じです。

太陽と海王星のトライン(120度)

松村先生によると、太陽と海王星がトライン(120度)の人は、夢がストレートに形になってゆくそうです。

海王星がビジョンを持つと、それが太陽にスムーズに伝わります。

その結果、希望したイメージが実現してゆきます。

魔女っ子

ただし、夢がすぐ実現するわけではなく、何年もかけてじっくりと実現してゆくようです。

現実世界は「振動数」が低いので、変化するにはそれなりの時間がかかるのです。

太陽と海王星のオポジション(180度)

太陽と海王星がオポジション(180度)の人は「不思議ちゃん」かもしれません。

とてもお人よしであったり、漠然とした人であったり、果てなき理想を追う人だったりします。

ファンタジーの中に住んでいるような人もいるかもしれません。

松村先生は、「異次元の方を、現実世界よりもリアルであり、頼りになると考えることが多くなる」とおっしゃっています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

太陽と海王星のアスペクトは、「霊的なもの」や「ファンタジー的」なものに影響される人生みたいですね。

皆さんも、ご自分のアスペクトをチェックしてみてくださいね。

ちなみに、当記事は「完全マスター西洋占星術」と「アスペクト解釈大事典」を参考にさせて頂いてます。

魔女っ子

「他の星のアスペクトの意味」を調べたい方は、ホロスコープのアスペクト一覧をご覧ください。