恋愛・カップル・友人関係…

あらかじめ、気になる人との「相性」を知っておくと心強いですよね?

そんな時、役に立つのが月星座の相性です。

月星座は人の「性格」をコントロールしています。

ですので、性格vs性格(相性)に及ぼす影響は絶大です。

月星座の相性を知れば、「お互いの関係をスムーズにするコツ」がわかるかもしれませんよ!

「そもそも月星座って何?」という方はコチラ!

月星座「蟹座」の相性

今回は、月星座「蟹座」の相性です。

蟹座は、情緒豊かで仲間とのつながりを大切にする星座!

他の星座との相性はどうでしょうか?

「蟹座」と「牡羊座」の相性

2人だけのスィートな世界を求める月星座「蟹座」…

もっと自分に構ってもらいたいかもしれません。

しかし、月星座「牡羊座」は、ある意味、自分本位気分屋さんです。

ですので、蟹座は、ほったらかしにされることも少なくありません。

また、何かと世話焼きで干渉をしてくる「蟹座」に対し、自分の感覚で生きる「牡羊座」はイライラすることがあるかも(;^ω^)

…ケンカにならないよう注意しましょう。

特に、月星座「牡羊座」と月星座「蟹座」は、お互い感情が爆発するタイプなので要注意です。

しかし、蟹座の底なしの優しさと、牡羊座のどこまでも純粋な衝動を、お互いに理解すればうまくゆきます。

「蟹座」と「牡牛座」の相性

お互いが信頼でき、安心感がある関係です。

月星座「蟹座」は「牡牛座」を思いやり、尽くすことができます。

月星座「牡牛座」は「蟹座」を信頼し、大事にすることができます。

しかし、仲が良いのはイイのですが、あまり2人だけの「閉鎖した関係」ばかりでは発展性がありません。

時には「風の星座」の人などとも交流し、違ったエネルギーを取り入れてみましょう。

また、お互い、嫌いになると、徹底してシャットアウトしてしまう所があります。

ちょっとした「言葉の行き違い」などで、関係をこじらせないように気をつけましょう。

「蟹座」と「双子座」の相性

月星座「蟹座」のウエットな愛情が、双子座にとって負担に感じることがあります。

また、月星座「双子座」の何気なく放ったドライな一言に、蟹座は傷つくことがあるでしょう。

蟹座は、母性的で「ヌクヌクとした愛情」を育てるのが好き。

双子座は、頭脳的で「会話を通して知的好奇心を満たす」のが好き。

お互いの感性の違いを理解し、歩み寄るとうまくゆきます。

「蟹座」と「蟹座」の相性

月星座「蟹座」は人懐っこい性質です。

お互いが「共感」することで、心が安らぎます。

蟹座の2人は、気持ちが自然にシンクロして、何も言わなくてもわかりあえる関係になれるでしょう。

しかし、ひとたび仲を違えると、蟹座特有の排他性が高まる可能性があります…( `ー´)ノ

「陰湿なケンカ」に発展することもありますから、注意が必要です。

「蟹座」と「獅子座」の相性

月星座「蟹座」は、自分中心で子供みたいな所がある「獅子座」を大きな包容力で包むことができるでしょう。

…とは言え、月星座「獅子座」は基本的に外に向かって自己表現をしたいタイプ。

なにかと世話焼きな「蟹座」がうっとおしく感じられることもあるでしょう。

蟹座ちゃんの「お節介」は、ほどほどにしましょう。

そして、大切なのは、獅子座が蟹座の甲斐甲斐しさに、感謝の心を持って応えるようにすること。

そうすれば2人はうまくゆきます。

「蟹座」と「乙女座」の相性

しっかり者の月星座「乙女座」は、月星座「蟹座」にとって、安定感を与えてくれる良きパートナー。

乙女座の几帳面なアドバイスが、若干情緒不安定ぎみの「蟹座」を安心させてくれます。

しかし、時々、乙女座は批判めいたことを言ってしまいます。

繊細な「蟹座」を傷つけないよう注意しましょう。

色々と細かいことが気になってしょうがない月星座「乙女座」ですが、母性的で心が柔らかい「蟹座」と一緒にいると心が落ち着くことが多いでしょう。

総じて良い相性です。

「蟹座」と「天秤座」の相性

どちらかというと、好き嫌いが優先する月星座「蟹座」。

そして、公正中立をモットーとする月星座「天秤座」。

…何かと衝突することが多いかもしれません。

たとえ、天秤座が蟹座を好きになったとしても、蟹座のパワフルな愛情に振り回されて大変なことになるかも…。

お気楽な月星座「天秤座」にとって、蟹座の「むき出しな愛」はほとんど暴力に近いでしょう。

また、月星座「蟹座」にとって、天秤座の「薄っぺらさ」は、なかなか心を満たしてくれません。

お互いの持っている「愛情」と「客観性」と言うテーマをしっかり融合することが必要です。

それができれば、うまくゆくはずです。

「蟹座」と「蠍座」の相性

月星座「蟹座」も、月星座「蠍座」も、人懐っこくって愛情が豊か。

ベタベタすることが好きな2人は、お互いに満たされることが多いのでは?

基本的に「ウエットな性格」なので相性は良いでしょう。

ただし2人だけの世界で完結してしまうと、あまり発展性はありません。

「風の星座」や「火の星座」とも交流して、世界を広げてゆきましょう。

「蟹座」と「射手座」の相性

ささいなことでも傷つきやすく、常に仲間と一緒に安心した場をキープしていたい月星座「蟹座」。

小さなことにこだわらず、何ものからも自由でいたい月星座「射手座」。

…何かと「すれ違う」ことも多いでしょう。

  • 具体的な共感を欲する「蟹座」
  • 束縛を嫌い、抽象的なものへと向かいやすい「射手座」

お互いが「違う気質をもっていることを理解し、受け入れることが必要です。

それができれば、2人の関係はうまくゆくでしょう。

「蟹座」と「山羊座」の相性

縦社会の住人であり、上下関係を大切にする月星座「山羊座」。

横のつながりを大切にし、仲間意識の強い月星座「蟹座」。

…お互いが「正反対」のものを持っています。

ですが、2人は正反対であるがゆえに好相性です。

「山羊座」はお兄さん役になり、「蟹座」をしっかりとリードしてあげることができます。

また、「蟹座」は抑制されがちな「山羊座」の感情を癒してあげることができます。

心を大切にしつつ、社会的にも成功する「素敵なカップル」

何かと情に流されがちな月星座「蟹座」。

月星座「山羊座」は、そんな蟹座をしっかりした社会性で支えることができます。

また、何かとお堅い月星座「山羊座」は、蟹座によって心の大切さを学ぶことができるでしょう。

2人が一緒にいると、心を大切にしつつ、社会的にも成功する…そんな素敵なカップルになってゆくことでしょう。

「蟹座」と「水瓶座」の相性

月星座「蟹座」の、こぼれんばかりのむき出しの愛情

月星座「水瓶座」の、感情をあからさまに表現しないクールネス

蟹座は「無条件の愛」を欲しますが、水瓶座は常に「クール」でいたい。

…お互いの性質は違います。

その違いを尊重し、受け入れられるようにするとうまくゆきます。

「水瓶座」は、もっと素直に愛情表現をしてあげましょう。

そうすれば、蟹座ちゃんは喜びます(///ω///)♪

「蟹座」と「魚座」の相性

月星座「蟹座」と月星座「魚座」…

2人とも、とても繊細で敏感。

お互いの心の動きがわかる「好相性」です。

しかし、2人とも、ちょっとしたことで悩んだり、心が疲れてしまったりする可能性があります。

また、2人は波動にも敏感です。

ですので、お互いが混乱してしまい、問題の解決に困ることもあるでしょう。

基本的には、一緒に愛を育み、絆を深められるカップルです。

でも、ちゃんと相談できる第三者(しっかりした人)がいると更に良いでしょう(#^^#)

相性は「百人百様」!あまり気にしないことも大切

今回は、月星座「蟹座」の相性を解説しました。

しかし、本来、相性は百人百様です。

恋愛に限定しても、ほんとうに「色々なバリエーション」があるんです。

ですので、カップルの方は相性が悪く書かれてても、あまり気にしないでくださいね。

魔女っ子

ほかの「月星座の相性」を調べたい方はこちら!

お客様

性格を知りたい方はこちら!

ココナラの占いも参考になりますよ!