恋愛・カップル・友人関係…

あらかじめ、気になる人との「相性」を知っておくと心強いですよね?

そんな時、役に立つのが月星座の相性です。

月星座は人の「性格」をコントロールしています。

ですので、性格vs性格(相性)に及ぼす影響は絶大です。

月星座の相性を知れば、「お互いの関係をスムーズにするコツ」がわかるかもしれませんよ!

「そもそも月星座って何?」という方はコチラ!

月星座「牡牛座」の相性

今回は、月星座「牡牛座」の相性です。

牡牛座は、自分の感覚を大切にする「我が道を行く」星座!

他の星座との相性はどうでしょうか?

「牡牛座」と「牡羊座」の相性

自由で元気、でも、ちょっとふわふわしたところがある月星座「牡羊座」。

少し内にこもり気味、でも、しっかり足元を固めて生きようとする月星座「牡牛座」。

2人が一緒になると、月星座「牡羊座」は、ふわふわ感がなくなり、安定してきます。

また、月星座「牡牛座」は、自由で元気な気持ちをもらえます。

ふわふわしたエネルギーを、しっかり現実化してゆこうとする良い関係です。

牡牛座はマイペースでスローモーなところがあります。

ですので、牡羊座は、少しそれに合わせてあげると良いでしょう。

「牡牛座」と「牡牛座」の相性

月星座「牡牛座」の二人は、まじめで堅実

同じ星座ですので、お互いの考えていることも、スムーズに理解できそうです。

基本的に「良い関係」を築けるでしょう。

しかし、2人とも、自分の感覚は譲れないので、ある意味「ガンコ者同士」のつき合いになる可能性が高いです。

お互いのテリトリーに踏み込まず、黙々と自分のしたいことだけをやっている

…なんてことになりかねません。

自分のテリトリーを守るのは良いですが、もう少し自在性をもって交流できると良いかもしれませんネ(;^ω^)

「牡牛座」と「双子座」の相性

月星座「双子座」は、状況に応じて次々と前言をひるがえし、いいかげんな所があります。

月星座「牡牛座」は、絶対に自分の感覚を譲らず、ガンコ。

…お互いのそんなところにギャップがあります。

ですが、言い換えれば、

双子座は「軽妙なフットワーク」があり、牡牛座は「テコでも動かない芯の強さ」があるのです。

お互いの長所をうまく掛け合わせてゆくと、2人の可能性が広がります。

双子座の「外交性」と、牡牛座の「堅実さ」をマッチさせれば、何かを成し遂げることができるはずです。

「牡牛座」と「蟹座」の相性

お互いが信頼でき、安心感がある関係です。

月星座「蟹座」は「牡牛座」を思いやり、尽くすことができます。

月星座「牡牛座」は「蟹座」を信頼し、大事にすることができます。

しかし、仲が良いのはイイのですが、あまり2人だけの「閉鎖した関係」ばかりでは発展性がありません。

時には「風の星座」の人などとも交流し、違ったエネルギーを取り入れてみましょう。

また、お互い、嫌いになると、徹底してシャットアウトしてしまう所があります。

ちょっとした「言葉の行き違い」などで、関係をこじらせないように気をつけましょう。

「牡牛座」と「獅子座」の相性

月星座「牡牛座」は、「獅子座」のエエカッコしいなところワガママなところが気に入らないかもしれません。

また、月星座「獅子座」は、「牡牛座」のガンコさに辟易するかもしれません。

しかし、獅子座の「底抜けな明るさ」は魅力的です。

また、牡牛座の「一徹なパワー」は尊敬に値するものです。

お互いの魅力をちゃんと認識し、尊重すれば、良い関係を作ることができます。

2人が力を合わせれば、とてもパワフルなカップルになることでしょう。

「牡牛座」と「乙女座」の相性

月星座「牡牛座」も、月星座「乙女座」もお互いマジメ。

堅実で良い相性のカップルです。

「牡牛座」の持って生まれた感性を「乙女座」の実務力で現実化することができます。

ですので、仕事でも相性は良いはずです。

牡牛座は「ガンコ」ですが、乙女座は「柔軟性」があります。

ですので、乙女座と一緒だと、牡牛座も気持ちが癒されます。

また、牡牛座のどっしりとした生き方は、線の細い「乙女座」を安定させてくれることでしょう。

魔女っ子

あとは、「風の星座」や「火の星座」の友達を増やせば、勢いがついて、飛躍できますよ。

「牡牛座」と「天秤座」の相性

月星座「牡牛座」の融通の利かなさが、天秤座には理解できません。

また、月星座「天秤座」の優柔不断さ八方美人さが、牡牛座の性に合わない可能性があります。

牡牛座の特性は《自分の感覚に即した生き方》、天秤座は《他とのバランスを意識した生き方》です。

お互いにないものを相手が持っていることを認識し、受け入れましょう。

そうすると、仲良くできます。

「牡牛座」と「蠍座」の相性

月星座「牡牛座」と月星座「蠍座」は、基本的に信頼し合える良い相性。

お互いの「ガンコさ」や「しぶとさ」、そしてお互いの「繊細さ」や「情の深さ」を知っています。

理解し合える二人と言えるでしょう。

二人は、恋愛では結びつきが強くディ-プな関係になるかもしれません。

ですが、その分、「嫉妬」や「執着」が強いカップルになる可能性があります。

そこだけは、注意したほうが良さそうです。

蠍座が牡牛座の「保守的な世界」に穴を開ける!?

月星座「牡牛座」は自分の感覚を大切にしますので、保守的な傾向があります。

しかし、物事を実現するには、自分の身を投げ打ち、何かに飛び込んでゆかなければならないものです。

それは、月星座「蠍座」の力を借りれば可能になります。

蠍座は自分の身を投げ打ち、飛び込んで行く「突破者」の性質があります。

月星座「蠍座」は「牡牛座」の保守的な世界に穴を開け、2人の夢を実現可能にしてくれることでしょう。

「牡牛座」と「射手座」の相性

常に理想を追い、自由に生きていたい月星座「射手座」。

自分のこだわりがあり、職人気質の月星座「牡牛座」。

…この2人の接点をどう作るかが重要です。

射手座は牡牛座の「こだわり」を、牡牛座は射手座の「自由」を尊重してあげましょう。

それができれば、きっと二人はうまくゆくでしょう。

また、月星座「射手座」の広い視野は、内に閉じこもりがちな「牡牛座」の世界を広げてくれます。

射手座は牡牛座を「海外旅行」などに連れて行ってあげると良いかもしれません^^

「牡牛座」と「山羊座」の相性

しっかり者の現実主義者…月星座「山羊座」。

地道でマジメな職人…月星座「牡牛座」。

2人が組むと仕事がはかどります。

パートナ-としても「安定感」があり、良い相性です。

…しかし、安定しているだけでは飛躍がありません。

時には、生活や仕事のルーティーンから飛び出し、冒険することも必要な2人です。

恋愛に欲張りな「牡牛座」は、時にはワガママを言って、仕事第一の「山羊座」を困らせてしまうこともあるでしょう。

そんな時は、山羊座も思い切り「恋愛モード」になってあげる必要があります。

「牡牛座」と「水瓶座」の相性

地に足が着いた月星座「牡牛座」。

常に《グローバルなこと》を考えてばかりいる月星座「水瓶座」。

2人は、考えが合わないことが多いかもしれません。

特に、牡牛座から見ると、水瓶座は正論(空論?)ばかりを主張する頭でっかち

水瓶座は、あまり理屈を並べ立てないようにした方が良いでしょう。

牡牛座にとって大切なのは、理屈ではなく「自分の感覚」なのですから(#^^#)

また、牡牛座は自分が「保守的」であることを自覚し、水瓶座の「ユニークな視点」を少しは受け入れるようにしてみましょう。

そうすれば、2人の世界はもっと広がります。

  • 牡牛座の「堅実さ」
  • 水瓶座の「斬新さ」

…本当は、お互いに学ぶことが多い良い相性なのです。

「牡牛座」と「魚座」の相性

月星座「魚座」の無私のやさしさが「牡牛座」を潤すでしょう。

また、月星座「牡牛座」のブレない感覚が「魚座」の気持ちを安定させるでしょう。

牡牛座はガンコで欲張りなところがあり、逆に、魚座はフワフワして混沌としたところがあります。

でも、それが不思議とマッチします。

何かと相性が良い2人かもしれません(;^ω^)

相性は「百人百様」!あまり気にしないことも大切

今回は、月星座「牡牛座」の相性を解説しました。

しかし、本来、相性は百人百様です。

恋愛に限定しても、ほんとうに「色々なバリエーション」があるんです。

ですので、カップルの方は、相性が悪く書かれてても、あまり気にしないでくださいね。

魔女っ子

ほかの「月星座の相性」を調べたい方はこちら!

お客様

性格を知りたい方はこちら!

ココナラの占いも参考になりますよ!