太陽星座「獅子座」はどんな人?

  • 性格
  • 性質
  • 運命

…を、考えてみます。

太陽星座「獅子座」はどんな性格?

太陽星座とは、あなたが生まれた時に「太陽」が位置していた星座のことです。

この太陽星座が示すものは、

  • 人生の目的や方向性
  • 公的な自分(社会に向かって打ち出す自分)
  • 総合的なパワー

…などです。

魔女っ子

では、太陽星座が獅子座の人は、どんな性格なのでしょうか?

ロマンチストです

獅子座は「無邪気な心」を持っています。

純粋、陽気で、まるで子供のようです。

劇画チックでロマンチストなんです。

目立ちたがり屋

獅子座は、自己顕示欲旺盛です。

「認めてもらいたい」「賞賛されたい」という願望があります。

基本的に、目立ちたがり屋なんですよね(^ω^)

魔女っ子

それができないと、ひねくれたりしますね。

プライドが高い

獅子座は、

  • 見栄っぱり
  • 派手好き
  • ワガママ

…な人も多いです。

取り巻きを連れて、派手に飲み歩いたりする獅子座もいます。

お山の大将で、プライドが高かったりすることも…( *´艸`)

楽しいことが大好き

獅子座は、基本的に、仕事より「遊ぶ」のが好きです。

…いえ、仕事もするんですが「遊びのような仕事」に向いてます。

楽しいことが大好きなので、仕方ありませんねヽ(^^ )

親分肌です

大雑把ではありますが、面倒見が良いです。

「親分肌」という点では、獅子座がピカイチではないでしょうか。

人に頭を下げるのが大嫌い

人の下についているのは、獅子座のプライドが許しません。

ですので、常に「起業」や「青年実業家」を狙ったりしているかもしれません。

皆にチヤホヤされるのが大好き

獅子座は、自分が話題の中心にいれば上機嫌。

「お世辞」や「ゴマすり」「おだて」に超弱い。

そんなわけで、回りにイエスマンしかいなくなってしまうことも…。

状況を客観的に判断する能力が…

獅子座の人のなかには「根拠のない自信」を持ち、何でも自分に都合よく解釈してしまう人もいます。

そのため、トラブルを起こしたり、事業を破綻させてしまうこと等も…。

獅子座には「状況を客観的に判断してくれる」ちゃんとした参謀がいないとダメなんですよネ。

ガンコです

獅子座は、基本的にボスの座が大好き。

なんといっても「百獣の王」ですからね。

しかし、ガンコな人も多いです。 

困ったちゃんの人も多いかもしれません。

「創造性」を発揮することで活きてくる!

獅子座の本質は「創造的」で「楽しいこと」をすることです。

自分なりの作品を作ったり、遊んだり、

とにかく、自分の創造性を発揮することで、自分が活きてきます。




結論

今回、太陽星座「獅子座」はどんな人か?を解説しました。

こんな獅子座ですが、実はとっても寂しがり屋。

みんなで盛り上げてあげましょう(*^^*)

弱気になった時
  • 自分がわからなくなった
  • 道に迷った
  • 癒されたい

…そんな時には、鏡リュウジさんの「獅子座の君へ」を読んでみると良いですよ。

お客様

他の「太陽星座の性格」はこちら!