占星術では、12星座(サイン)を2つの区分に分けています。

「男性サイン」と「女性サイン」の2区分です。

12星座はそのどちらかに属しています。

例えば

  • 牡羊座…「男性サイン」
  • 牡牛座…「女性サイン」

…このように、12星座は、「男性サイン」「女性サイン」どちらかの区分に属しているのです。

今回は、占星術の基礎である2区分(2要素)についてご説明します。

12星座の2区分

この世界には「陽」と「陰」があります。

占星術の世界でも、12星座(サイン)を男性(陽)女性(陰)に分けています。

「男性サイン」と「女性サイン」

牡羊座を1番、牡牛座を2番…と数えてゆくと、12星座は奇数と偶数に分かれます。

奇数は「男性サイン」、偶数は「女性サイン」となります。

それぞれの12星座(サイン)は、以下のように2区分に分かれます。

「男性サイン」(奇数星座)

  • 牡羊座、双子座
  • 獅子座、天秤座
  • 射手座、水瓶座

「女性サイン」(偶数星座)

  • 牡牛座、乙女座
  • 蟹座、蠍座
  • 山羊座、魚座

「男性サイン」と「女性サイン」の特長

では、「男性サイン」「女性サイン」それぞれの特長をお知らせします。

簡単に言うと「男性サイン」は外に向かい積極性があり、「女性サイン」は内に向かい受動的です。

魔女っ子

それぞれ、「男性原理」と「女性原理」を表していると言って良いでしょう。

「男性サイン」(奇数星座)の特長

  • 意志や関心が外に向かう
  • 積極的に働きかける
  • 閉じ込められり、同じ状況に留まることを嫌う
  • 変化を好む

「女性サイン」(偶数星座)の特長

  • 意志や関心が内側に向かう
  • 受動的
  • おとなしい
  • 落ち着いている

ホロスコープを「2区分」でチェックしよう!

…さて、皆さんのホロスコープは、男性・女性、どちらのサインが多いですか?

10個ある天体を、男性サイン・女性サインに分けてみましょう。

そうすれば、あなたが外向的な性格なのか?内向的な性格なのか?がわかりますよ。

私の場合…

ちなみに、私の場合は、

  • 男性サイン⇒5
  • 女性サイン⇒5

でした。

…外向と内向のバランスは五分五分のようですね。

魔女っ子

皆さんも、ホロスコープの2区分をチェックしてみてくださいネ。

こちらで、調べてみましょう!

お客様

当記事は、松村潔先生の「完全マスター西洋占星術」を参考にさせて頂いてます。