このコーナーでは「ジオセントリック占星術」と「ヘリオセントリック占星術」の違いを解説します。

これを理解するためには、まず、

  • ジオセントリック占星術
  • ヘリオセントリック占星術

…それぞれの特長を知っておく必要があります。

「ジオセントリック占星術」とは?

では「ジオセントリック占星術」とは、どのような占星術でしょうか?

ジオセントリック(geocentric)には、地球中心という意味があります。

(geo=太陽、centric=中心)

一般の占星術は、この「ジオセントリック」を使っています。

これは、

「地球」を中心にして、惑星の位置やサインを決めて占います。

…ということですね。 つまり、ジオセントリック占星術は地球を基準にした占星術なのです。

魔女っ子

地球を中心にして天が動いてる…

という「天動説」の占いなんですね。

「ジオセントリック占星術」の特長

では、「ジオセントリック占星術」には、どんな特長があるのでしょうか?

自分が置かれている環境が良くわかる

ジオセントリック占星術は、自分が生まれた場所(環境)を基準にしてホロスコープを作ってます。

ですので「自分が置かれている環境がどういうものか?」が良くわかります。

  • 家庭環境が良いとか
  • 職場環境が良くないとか

…そういうことがわかりやすいのです。

しかし、逆に言うと「ジオセントリック占星術」で占うと、どうしても環境に支配されていることを意識してしまいますよね?

その結果、いつまでたっても環境を乗り越えられない…そういう思考に陥る恐れがあります。

「個人的な事」が良くわかる

ジオセントリック占星術は、「個人が生まれた場所」を基準にしてホロスコープを作っています。

ですので、

  • 自分の才能は?
  • 自分の能力は?
  • 自分の運命は?

…という個人的なことが良くわかります。

しかし、逆に言えば、個人としてしか通用しない「狭い範囲の才能や能力」しかわからないとも言えます。

「過去のこと」が良くわかる

ジオセントリック占星術は、「過去、自分が地上に根を下ろした場所」を基準にしてホロスコープを作っています。

ですので、自分の過去を顧みるのに有効です。

「あるある!」と納得できることも多いでしょう。

…しかし、それは既に「過去」のことであり、これからの可能性を広げてくれる未来のことではありません。

「物質的なこと」「現実的なこと」がわかる

物質的な世界で生きる私たちが「地上を中心のホロスコープを作る」のは理にかなっていると言えます。

なぜなら、物質的なことは「地上」で展開してゆくからです。

そのため、ジオセントリック占星術では「物質的なこと=現実的なこと」が良くわかると言えます。

しかし、現実的なことばかりに目が行くと言うのは、地上に縛られると言うことでもあります。

そのため「宇宙的」なことや、もっと「根源的」なことが見えにくくなることもあります。

「地上的ポテンシャル」を知るのに最適

このように見てゆくと、

ジオセントリック占星術は、

  • 自分を取り巻く環境
  • 個人的な事
  • 過去の事
  • 物質的な事、現実的な事

…などを占うのに適した占星術だと言って良いでしょう。

つまり、自分の地上的ポテンシャルを知るのに最適なのが「ジオセントリック占星術」と言えそうです。




「ヘリオセントリック占星術」とは?

では、「ヘリオセントリック占星術」はどういうものでしょうか?

ヘリオセントリック(heliocentric)とは、太陽中心という意味です。

(helio=太陽、centric=中心)

ヘリオセントリック占星術は「太陽」を中心にホロスコープを組みます。

ご存じの通り、我々が住んでいる太陽系の中心は太陽です。

地球を含めたすべての惑星は、太陽を中心に回っています。

中世では、地球を中心に天が回っているという「天動説」が信じられていましたね?

ですが、今は太陽を中心に地球が回る「地動説」が正しいと言われています。

地動説が正しいのであれば、太陽中心の「ヘリオセントリック占星術」は、とても理にかなった占星術であると言えるでしょう。

「ヘリオセントリック占星術」の特長

では「ヘリオセントリック占星術」の特長を見てみましょう。

自分の「本来の方向性」がわかる

ヘリオセントリック占星術は、「太陽視点」で惑星の位置を見る占星術です。

私達が「太陽」を通して地球に肉体を降ろした存在だとすれば、太陽視点である「ヘリオセントリック占星術」で、

自分自身がこの地球に何をしに来たのか?

…という本来の方向性がわかると思います。

「広大な視点」から自分自身を知ることができる

ヘリオセントリック占星術は、地上目線ではなく「太陽目線」で占うことができます。

ですので、ジオセントリック占星術より「遥かに大きな視点」から自分自身を知ることができます。

ヘリオセントリック占星術は、個人的な能力や才能より、その人が持つ無限のポテンシャルを知ることができると言って良いでしょう。

「未来のエネルギー」を与えてくれる

太陽は、地球を明るく照らしてくれるだけではありません。

私達が未来に進めるように「光とエネルギー」を与えてくれる星です。

ヘリオセントリック占星術は、太陽を中心とした占星術です。

ですので、私たちに未来のエネルギーを与えてくれる占星術だと言えます。

「太陽系的なこと」がわかる

ヘリオセントリック占星術は、地球上に基準を持っていません。

基準は太陽系の中心である「太陽」にあります。

そのため、ヘリオセントリック占星術では、地上的なことよりも「太陽系的なこと」「より根源的なこと」がわかると言って良いでしょう。

「より根源的なポテンシャル」を知るのに最適

このように見てゆくと、ヘリオセントリック占星術は

地上と言う「現実」よりも、太陽系と言う「より根源的なもの」にフォーカスした占星術

…と言って良いでしょう。

つまり、より根源的なポテンシャルを知るのに最適なのが「ヘリオセントリック占星術」なのではないでしょうか?

「ジオセントリック占星術」と「ヘリオセントリック占星術」の違い

「ジオセントリック占星術」と「ヘリオセントリック占星術」、それぞれの特長をご理解いただけましたか?

では、「ジオセントリック占星術」と「ヘリオセントリック占星術」の違いを、一言でまとめますね。

ジオセントリック占星術は「個人主義」におちいりやすい

松村潔先生は、

従来の「ジオセントリック占星術」になじんでいると、個人の狭苦しいエゴに閉じ込められる傾向がでてくる

…とおっしゃってます。

ジオセントリック占星術は、個人の肉体が生まれた場所を中心として運命を観るわけです。

ですので、自分の「性格」や「才能」などは良くわかりますが、大局的な見方はしづらくなります。

つまり、個人中心主義に陥りやすくなるというわけです。

ヘリオセントリック占星術は「大きな視点」を得やすい

しかし、ヘリオセントリック占星術は、太陽系という「もっと大きな視点」から自分の運命を俯瞰できます。

ですので、大局的な視点を得ることができ、今までの常識やしがらみを超えやすいように思います。

 シュミを仕事(副業)にするアプリ!

  • 好きなことを仕事にしたい
  • もっと楽しく稼ぎたい
  • 得意なことで副収入を得たい

・・・それは可能です。

自分の趣味を仕事にすれば楽しいし、たとえ副業でも収入アップします。

そこで、今回はシュミを仕事(副業)にするアプリを紹介します。

まとめ

今回は、

  • 「ジオセントリック占星術」とは何か?
  • 「ヘリオセントリック占星術」との違いは何なのか?

…を解説しました。

もちろん、「ジオセントリック占星術」は基本中の基本です。

ですが、これからは「ヘリオセントリック占星術」を学ぶことも必要だと思います。

もっとくわしく勉強したい方は、松村潔先生の著書をご覧くださいね。

魔女っ子

初めてヘリオセントリック占星術を学ぶ方は、

「わたしの運命がわかる地球星座占い」が分かりやすいです!

お客様

入門書「ヘリオセントリック占星術」は、多少ムツカシイです。

ですが、基礎理論がバッチリ学べます。