従来、占星術と言うと「ジオセントリック占星術」が使われてきました。

でも、そろそろ新しい占星術が出て来ても良い頃…!

そこで、今回は、松村潔先生によって脚光を浴び始めた「ヘリオセントリック占星術」をご紹介したいと思います。

なお、当ブログの記事は、松村潔先生の著書「ヘリオセントリック占星術」を参考にしています。

「ヘリオセントリック占星術」とは?

いわゆる一般の占星術は「ジオセントリック占星術」です。

これは、「地球」を中心にして、惑星の配置を割り出し、占うものです。

つまり「ジオセントリック占星術」は「地球」を基準にした占星術なのです。

では、「ヘリオセントリック占星術」はどんな占星術なのでしょうか?

ヘリオセントリック占星術は「太陽」中心!

ヘリオセントリック占星術は、「太陽」を中心にして、惑星の配置を割り出し、占うものです。

そもそもの「宇宙の理」にかなった占星術

ご存じの通り、我々が住んでいる太陽系の中心は太陽です。

それぞれの惑星は、太陽を中心に回っています。

中世の時代、地球を中心に天が回る「天動説」が信じられていました。

しかし、本当は、太陽を中心に回る「地動説」が正しいのは言うまでもありません。

そういう意味では、ヘリオセントリック占星術は、そもそもの「宇宙の理」にかなった占星術と言えるでしょう。

ホロスコープ盤から太陽が消える

こちらがヘリオセントリック盤です。

見た目はそんなに変わりませんが、良く見ると太陽のマークがありませんよね?

ヘリオセントリック占星術は「太陽」を中心にホロスコープを作成します。

ですので、ホロスコープ盤の上から太陽が消えてしまうのです。

…いわば、中心点が太陽の代わりになるわけです。

herio1

画像引用:ASTRO DIENST

「ヘリオセントリック占星術」で、生まれて来た使命がわかる!?

「ヘリオセントリック占星術」は、太陽を中心にして惑星の配置を割り出しています。

Solar system with eight planets.

ヘリオセントリック盤には「地球」が出現する

そのため、「ヘリオセントリック占星術」では、「ジオセントリック占星術」にはなかった惑星が追加されています。

それは【地球】です。

ジオセントリック占星術では「地球」が中心点でした。

ですので、ホロスコープ盤上には「地球」がありませんでした。

ヘリオセントリック占星術では「太陽」が中心点になりました。

ですので、盤上から「太陽」がなくなり、代わりに「地球」が出現したわけです。

ヘリオセントリック盤の地球は、「生まれて来た使命」を表す

では、ヘリオセントリック盤の「地球」は何を表すのでしょうか?

実は、人間は「太陽の意識」から始まる存在らしいのです。

ちょっと哲学っぽい話になりますが、人間は太陽経由で地球に降りて来るらしいんですね。

すると、太陽から見た「地球」というのは非常に意味を持ってきます。

つまり、地球の星座(サイン)や度数は、「その人が地球に何をしに生まれて来たのか?」を表すと言えるわけです。

つまり、「ヘリオセントリック盤」の「地球」を見る事によって、

あなたが地球に生まれて来た使命がわかる

…という事なのです。

ヘリオセントリック占星術で”霊的存在”としての自分がわかる!?

私達が存在している太陽系…その主役は「太陽」です。

もちろん、肉体的存在と言う意味では「地球」が主役ですが、”霊的存在”としての主役は「太陽」です。

つまり、太陽を中心にしたホロスコープである「ヘリオセントリック占星術」によって、私たちは

“霊的存在”としての自分自身を認識することが可能になる!

…このように考えても良いと思います。

まとめ

…いかがでしょう。

むつかしかったですか?

「ヘリオセントリック占星術」の詳細は、以下でも解説しています。

ヘリオセントリック占星術の本(オススメ)

お客様

初めてヘリオセントリック占星術を学ぶ方は、

「わたしの運命がわかる地球星座占い」がとても分かりやすいです!

お客様

多少むつかしいですが、

著書「ヘリオセントリック占星術」は、基礎理論がバッチリ学べます。