西洋占星術には「アスペクト」という考え方があります。

アスペクトとは、星と星が作る「角度」です。

この角度によって、私たちの運勢が違ってくるのです。

このコーナーでは、「火星と天王星のアスペクト」を解説してゆきます。

火星と天王星のアスペクトの意味

火星は、

  • チャレンジ
  • 行動力
  • 攻撃力
  • 熱・活気

…などを表しています。

では、火星と天王星のアスペクトはどんな意味になるのでしょうか?




革新力・独自性

火星は「行動力・チャレンジ」、天王星は「革新」を表します。

そのため、このアスペクトは、「革新する力」を表わすと言って良いでしょう。

火星と天王星の各アスペクトの意味

では、火星と天王星の各アスペクトの意味を解説します。

コンジャンクション(合)

火星と天王星がコンジャンクションの人…

既成の価値観にとらわれずに、行動することができます。

なあなあなモノには同調せず、身近なところから孤立しやすいでしょう。

他人に理解されず「変人」と思われてしまうこともあるかもしれません。

松村先生は、

  • 周囲に迎合しないで、自分の意志を実行する力を生む
  • 遠慮せず、きっぱりとした決断性を持つことができる
  • とは言え、火星が柔軟サインにあったりすると(この力は)弱まる

…とおっしゃってます。

魔女っ子

ホリエモンこと堀江 貴文氏は、このアスペクトです。

たしかに、同調圧力には屈しないですよね。

孤立をものともしない、良い意味での「変人」です。

悪魔っ子

タモリさんも、このアスペクトがあるよね。

ただし、情報収集やおしゃべりの星座「双子座」でのコンジャンクション。

だから、芸風やしゃべりが個性的なのかな?

セクスタイル(60度)

火星と天王星がセクスタイルの人…

自分の行動と「革新する力」が協力的に働きます。

ですので、「独自性」を発揮する時も、あまり過激ではない形で動くことができるできるでしょう。

魔女っ子

また、周囲からの協力で、自由な場を手に入れられやすくなるようです。

松村先生は、一例として

  • 誰かの助けで家出する
  • 孤立した変人にインスパイアされて独立性を発揮する

…とおっしゃってます。

スクエア(90度)

火星と天王星がスクエアの人…

突発的に「革新する力」が働きます。

魔女っ子

なにかと言動が「反抗的」になりそうですね。

松村先生は、

  • 人から指図されると反発する気質を生み出す。
  • 古い習慣にも本能的に反発するようになる。
  • 興奮によって神経に狂いが生じる。

…とおっしゃってます。

魔女っ子

女性の場合は「手に負えない男性」と仲良くなったり、「刺激的な恋愛」に没入したりするケースもあるようです。

トライン(120度)

火星と天王星がトラインの人は、スムーズに「革新性」を発揮できます。

周囲にとらわれず、自由に行動できそうです。

松村先生は

火星の行動力や活動性、無理なことをして自分の基準値を拡大しようという特性は、解き放たれたようにのびのびと動くことができるようになる。

…とおっしゃってます。

オポジション(180度)

火星と天王星がオポジションの人は、常に「常識の枠」を壊そうとします。

松村先生が挙げる例としては

  • イベントなどで、撤収しなければならない時間を守らない(時間の枠を壊す)
  • カラオケボックスなどで、部屋から出て通路で騒ぐ、他のルームに乱入する(空間の枠を壊す)
  • 皇居のランニングとかで、わざわざ皆とは反対周りに走る(社会の規則からはみだす)

・・・などがあります。

とにかく、はみ出すことや枠を超えること、強硬に自由であることを主張するでしょう。

…と言うことです。

悪魔っ子

かっこイイじゃん!

魔女っ子

元プロ野球選手の新庄剛志さんが、このアスペクトを持ってます。

新庄さんのハチャメチャな行動は、ここから来てたんですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

火星と天王星のアスペクトの人…

「常識に従わない感」があってイイですね(///ω///)♪

私は好きです。

皆さんも、ご自分のアスペクトをチェックしてみてくださいね。

ちなみに、当記事は「完全マスター西洋占星術」と「アスペクト解釈大事典」を参考にさせて頂いてます。

魔女っ子

「他の星のアスペクトの意味」を調べたい方は、ホロスコープのアスペクト一覧をご覧ください。