占星術を学んでいると「ボイド」という言葉を聞く事がありませんか?

「void」!これは

  • 空洞(くうどう)
  • 空白
  • 隙間

…などを意味しています。

「空洞」にハマったらイヤですよね?(〃´o`)=3 

実は、ボイドとは「月」が作る\魔の時間帯/なのです。

ボイドの時間帯になると、人は、なぜかミスや失敗をしやすくなってしまうのです!

「ボイド占星学」とは?

「ボイド占星学」とは何でしょうか?

簡単に言うと、

  1. 月が作る「魔の時間帯(ボイドタイム)」を、あらかじめ把握し
  2. 人生のミスや失敗を少なくする

…という占星術です。

ボイドタイムとは?

では、どのような状態を「ボイドタイム」と言うのでしょうか?

魔女っ子

カンタンに説明しますね。

ボイドタイムは「月」が作る

月は、地球の周りを回りながら、他の惑星とアスペクト(角度)を作っています。

ふだんは、他の惑星と、90°とか、120°とか、何らかのアスペクトを作っているのです。

しかし、月がどの惑星ともアスペクトを取れなくなる時間帯があります。

その状態を「ボイドタイム」と言います。

ボイドタイムの始まり

ボイドタイムは、

  1. 月が、ある星座(サイン)に滞在している間
  2. これ以降、他の惑星とアスペクトを取れなくなった

…その瞬間から始まります。

ボイドタイムの終わり

ボイドタイムは、月が次の星座(サイン)に移った時、終了します。

魔女っ子

あくまで、1つの星座(サイン)内で、アスペクトをこれ以上取ることができない状態。

…これがボイドタイムです。

void-p

上図をご覧ください。

「射手座」に滞在していた月が、これ以降、どの惑星ともアスペクトを取ることなく、次の「山羊座」に移行しようとしています。

これが「ボイド」の状態となります。

ボイドタイムは、ミスやトラブルを引き起こしやすい

ボイドタイムは、

  1. 月が、アスペクトという「支柱」を失い
  2. 空洞になったまま、次のサインに移行しようとしている

…このような状態です。

そのため、ボイドタイムには、人間の思考は「空白」になったり、逆に「片寄ったり」します。

そのため、ミスやトラブルを引き起こしやすくなるのです。

魔女っ子

アメリカの化学企業デュポン社は、

「ボイドタイム」に、重要な決定をすることを禁止してるらしいです(/ω\)

なぜ、月が「ボイド」だと、ミスをしやすくなるのか?

では、なぜ「月」がボイドだと、人はミスをしやすくなるのでしょうか?

感覚に影響を与えている「月」が、コントロールを失ってしまう!

ご存じの通り、月は「人間の感覚」に、いつも影響を与えています。

神経質にさせたり、用心深くさせたりしています。

いつも、人の感覚をあれこれコントロールしているのが「月」です。

しかし、そんな月が、いきなり空洞になってしまったら?コントロールを失ってしまったら?

いったいどうなるでしょうか?

私たちの感覚も、コントロールを失ってしまいますよね?

そういうわけで、人は「ボイドタイム」の時、ミスをしやすくなるのです。

ボイドタイムは、「星座(サイン)」によって影響が違う!?

ボイド占星術は、ウィリアム・リリーの「ボイド理論」を元に、石川源晃先生が体系化した占星術です。

ボイドタイムの時は、

  • 冷静な判断ができなくなる
  • コミュニケーションが空回りする

…などの傾向があると言います。

それだけではありません。

石川源晃先生によると、ボイドタイムは、その時の「月の星座(サイン)」によって、人に与える影響が違うと言うのです。

ボイドタイムの過ごし方

それでは、魔の時間帯「ボイドタイム」には、どう過ごせば良いのでしょうか?

ボインドタイムは、ひんぱんにある!

先ほど挙げたデュポン社は、「ボイドタイムの時は重要な決定をしない」と言う決まりになってるらしいです。

しかし、ボイドタイムは28日間の内12回は発生します。

ですので、だいたい、2日に1回は「ボイドタイム」になります。

悪魔っ子

しかも、長い時には、半日以上ボイドタイムという事もあるんだよね。

「ふだん以上に慎重になる」…そんなレベルで注意すれば良い!?

ですので、「ボイドの時は重要な決定をするな!」と言われても、ちょっとムリがあります。

そんなわけで、ボイドタイムの過ごし方は、

「ふだん以上に慎重になる」くらいのレベル

…で注意をすれば良いのでは?と思います。

ボイドタイムの「有効活用法」

ちなみに、私は「ボイドタイムは悪いことばかりではない」と思っています。

「慎重過ぎる人」が、行動できるようになる

なぜなら、ボイドタイムの時は、コントロールのタガが外れます。

ですので、深く考えず、速やかに行動することができます。

ということは、

ふだん慎重過ぎて、なかなか行動に移せない人が行動できるようになります。

あれこれ考えて、なかなか行動に移せない人も、ボイドタイムには実行力を発揮できるようになります。

そういう観点からすると、ボイドタイムもメリットがあるのです。

まとめ

今回は、「ボイド占星学」「ボイドタイム」を解説しました。

  1. ボイドタイムは、月が惑星とアスペクトを取れなくなる時間帯
  2. その時、人はミスをしやすくなる
  3. ボイドタイムは、その時の月のサインによって、人に与える影響が違う
  4. ただし、悪いことばかりではない

皆さんも、これから「ボイドタイム」を意識してみて下さいね!

「ボイド占星術」をもっと詳しく知りたい方は、「ボイド占星学」を読んでみましょう。

魔女っ子

ボイドタイムが、いつ来るのか知りたい…

そんな方は、「ムーンダイアリー」を使うと良いですよ!