人にはそれぞれ 「ツキ」のある分野というものがあります。

たとえば、歌手の倖田來未さんや宇多田ヒカルさんに、OLをやらせようとしても、それはムリがありますよね?

…やはり人にはそれぞれ向き不向きがあり、発展できる分野が違うのです。

では、あなたの「発展運」をコントロールしているのは、どんな星でしょうか?

それは、木星です!

あなたの\発展運/を 示すのは「木星」!

木星は、「繁栄」「拡大」「膨張」の星です。

  • あなたが発展してゆくためには?
  • あなたが拡大してゆくためには?

…そのカギを握っているのは「木星」です!

占星術の「木星」って、どんな意味がある?

では、ホロスコープの木星には、どんな意味があるのか?

考えてゆきましょう!

木星ってどんな星?

木星は太陽系の中でも一番大きく、明るく安定した輝きを持っています。

また、世界各国の神話で「幸運」を象徴する吉星とされてきました。

木星は、毎年星座をひとつずつ移動して12年かけて元に戻ってきます。

これは干支(えと)の周期と同じです。

ですので、干支は木星の動きを元に作られていると言って良いでしょう。

木星のパワーが一番発揮される年齢は?

占星術には「年齢期」という考え方があります。

ある年齢になると、その惑星のパワーが最大限活用されてくるのです。

木星のパワーが発揮される年齢は、46歳~55歳までです。

悪魔っ子

おじさんの年齢だな…

木星を見ると…何がわかるの?

占星術で、木星は「繁栄」「拡大」「膨張」の星です。

あなたが一番発展しやすい景気のいい「分野」「職業」「方法」などがわかります。

また、木星は「寛容」も表します。

自分や他人を、ありのまま受け入れ、許すことができる…そういう性質も、木星にはあります。

木星は「お金」も表しますか?

お金は拡大発展のためには欠かせないエネルギ-です。

ですので、拡大発展の星「木星」はお金の増大にも関わりがあると言えます。

とは言え、お金と言うものは「発展拡大力」だけでなく「社会との関わり方」、あるいは「本人の努力」など、色々な要素が関わってくるものです。

ですので、単純に「木星=お金」と捉えるのは行き過ぎです。

木星は「いいことばかり」なの?

占星術の木星は、いいことばかりを示すわけではありません。

  • 行き過ぎ
  • 過剰
  • 大げさ
  • 何でも拡大する困ったちゃん

…など、なんでも拡大し過ぎて、支障をきたすこともあります。

魔女っ子

たとえば、依頼された仕事を何でもかんでも引き受けて、

けっきょくアップアップになってしまうなど…。

木星の「星座」は重要ですか?

もちろん星座は重要です。

ただし、木星はひとつの星座に1年間留まっています。

ですので、 同じ年代の人は同じ木星星座となります。

魔女っ子

まずは星座をチェックしたら、

「ハウス」や「サビアンシンボル」などもチェックするとイイですね!

木星の入っている「ハウス」で何がわかる?

あなたの「一番発展しやすい分野」がわかります!

仕事で発展するのか、対人関係で伸びるのか、哲学的なことに才能があるのか?…

などなど、苦労せずしてドンドン発展して行ける分野がわかるかも(^◇^)

まとめ

というわけで、

今回は、「占星術の木星はどんな意味があるのか?」をお知らせしました。

  • 寛容だから、発展できる
  • 受け入れるから、発展できる

…木星って、そういう感じなんでしょうね。