昔から「12星座占いは、当たらない」と耳にします。

いったい、それはなぜなのでしょうか?

…その理由は、12星座占いが「太陽」という1つの星だけで占っているからなのです。

「12星座占い」は、なぜ当たらない?

「あなたは何座ですか?」

…と聞かれれば、ご自分の星座を答えられますよね?

しかし、その星座は、正確に言うとあなたの太陽の星座です。

ホロスコ-プには、他の星もたくさんあるのに…

天体には、「太陽」の他に、

  • 「月」
  • 「水星」
  • 「金星」
  • 「火星」

…など、たくさんあります。

しかし、一般に言われる「12星座占い」では、太陽の星座以外はまったく考慮されていません。

12星座占いは、「他の星の星座」を一切無視します

例えば…以下の方のホロスコープを見てみましょう。

ホロスコープとは、その人が生まれた瞬間の「惑星の配置」を示すチャートです。

 

1971年8月15日生まれの場合

1horo331

 ちょっと見ずらいかもしれません。

でも、各惑星が色々な星座に属しているのがわかりますよね?

  • 太陽は「獅子座」
  • 火星は「水瓶座」
  • 水星は「乙女座」
  • 木星は「蠍座」

この方は、こんなに色々な星座を持っているのです。

しかし、12星座占いでは、「太陽が属する星座」以外は一切無視します。

あなたが生まれた瞬間、「太陽」がどの星座に属していたか?

…12星座占いは、この一点のみで占うのです。

12星座占いは「太陽星座」のみで占います!

上記の例で言えば、この方の太陽は「獅子座」ですね?

つまり、12星座占いでは、この方は「獅子座の人」という事になります。

このように、12星座占いが基準としているのは、あなたの「太陽」だけなのです。

12星座占いとは、太陽星座のみで運命を占うものなのです。

「太陽の星座」だけで占うから、12星座占いは当たらない!?

しかし、人の運命と言うものは、「太陽」だけに限定されるものではありません。

  • 「月」
  • 「水星」
  • 「金星」
  • 「火星」

…と言った、色々な惑星に影響されているのです。

本来、「占星術」は、あらゆる惑星を見て、総合的に運命を鑑定してゆくものです。

それを「太陽の星座」一点のみで占うと言うのは、少々強引過ぎますよね?

ですので、残念ながら

12星座占いは、「詳しい運命がわからない=当たらない」となるわけです。

12星座占いでは「人生の目的」がわかる!

とは言え、「12星座占いがまったくダメ」と言うわけではありません。

太陽星座自体は、《人生の目的》を示しています。

ですから、12星座占いは、その人の《人生の目的》を観るのには適していると言えます。

「12星座占い」の良いところは、簡単でわかりやすいところ!

12星座占いの良いところは、簡単でわかりやすいところです。

「生年月日」がわかれば、自分の太陽星座はすぐわかります。

つまり、誰でもカンタンに占えるというわけです。

魔女っ子

ですので、占星術初心者は、

最初は「12星座占い」からでもOKだと思います。

まとめ

いかがでしょうか?

「12星座占いが当たらない」と言われる理由。

それは「太陽星座」だけで占っているからです。

ご理解いただけましたか?

魔女っ子

とは言え、「太陽星座」は人生の目的を示す重要なものです。

「12星座占い」もしっかり学んでゆくと良いですヨ(^◇^)