太陽星座「牡羊座」はどんな人?

友人を観察したり、色々なデーターを調査して考察しました。

今回は、太陽星座「牡羊座」

  • 性格や特徴
  • 才能や能力
  • 運気をアップするための注意点

…などを解説します。

太陽星座「牡羊座」

占星術の「太陽星座」とは? 

占星術における「太陽星座」とは何でしょうか?

それは、あなたが生まれた時に「太陽」が位置していた星座のことです。

太陽星座が示すものは、

  • 人生の目的や方向性
  • 公的な自分(社会に向かって打ち出す自分)
  • 総合的なパワー

…などです。

月星座のように、心の裏側にある「秘められた性格」ではありません。

仕事や生き方などで、公然と打ち出す「メインのエネルギー(性格・性質)」です。

太陽星座「牡羊座」はどんな性格?

では、太陽星座「牡羊座」の人はどんな性格なのでしょうか?

思いつくまま、解説してゆきますね。

正義感が強いです。

牡羊座は「間違ったこと」や「曲がったこと」がキライです。

正義の味方です。

どんな相手であろうと、 臆することなく戦いを挑んで行きます。

…でも、自分が間違っていることも多いです。

パイオニア精神があります。

牡羊座は、新しいことに果敢にチャレンジします。

エネルギッシュに開拓してゆきます。

自分で思いつき、自分でスタートするのが大好きなのです。

ただし、縮小したり撤退したりすることは苦手。

守備に回ると、とたんにボロボロになることも…。

闘争心旺盛です。

牡羊座は、とにかく1番が大好き。

勝負事になると張り切ります。

ただし、えてして“自分本位”になってしまうことも…。

猪突猛進型なので、周りがドン引きすることもあります。

負けず嫌いです。

牡羊座は、ほんと~に「負けず嫌い」です。

TVゲームで負けそうになったりすると、 いきなり電源を切って「ノー・ゲーム」にしたりします。

おいおい(´-ω-`;)

ポジティブ思考です(根拠はないけど…)

「大丈夫ですよー!」…

牡羊座は何でも「ダイジョブ」と言うので、非常に心強いです。

でも、実は、細かいところがぜんぜん「大丈夫じゃないこと」が多く、

時に、とんでもないトラブルに発展することもあります。

魔女っ子

逆に、まったく自信のない牡羊座もいます。

弱者の味方です。

「牡羊座」は弱きを助け、強きをくじきます。

でも、やたらアクティブで、強引過ぎるところがあるので、実は助けられる側も迷惑してたりします。

ピュアです。

牡羊座は、とってもピュアで純粋です。

裏表なく、ひたすら真っ直ぐに生きてゆきます。

ですので、何だか憎めません。

熱しやすく冷めやすい

ガムシャラに突っ走っていたと思ったら、なんだかやる気が出なくて一日中引きこもってた…

そんなふうに「気分にムラがある」のも、牡羊座では良くある話。

熱しやすく冷めやすいというのも、特長の一つですね。

自分でも自分が良くわかりません

牡羊座は、自分で自分のことが良くわからないことが多いです。

12星座の一番初めですから「生まれたばかりの赤ちゃん」のようなものです。

だから、時に、迷える子羊になることもありますよ。

魔女っ子

暗中模索しながらも、アクティブに生きてゆく人ですね。

太陽星座「牡羊座」が、運気アップするための注意点

では、太陽星座「牡羊座」が運気をアップするための注意点をお知らせします。

  • 周囲に共感し過ぎない
  • 思いついたことは、何でもやってみる
  • 具体的に「成功への過程」を描いてみる
  • 継続力・忍耐力を身につける

周囲に共感し過ぎない

太陽星座牡羊座の人の良いところは、

  • 新しいことを思いつき
  • それにチャレンジし
  • 社会に「新しい変化」をもたらすこと

…です。

この力を発揮するためには、周囲に共感し過ぎないことが必要です。

集団の中に飲み込まれてしまうと、「新しいこと」へチャレンジする意欲がなくなってしまうからです。

牡羊座は、群れずに一人で鋭気を養いましょう

魔女っ子

ただし、時には「他人の意見」を聞くことも必要です。

一人突っ走るのではなく、空気を読んで「自分の求められている役割」を考えることもしてみましょう。

思いついたことは、何でもやってみる

太陽星座牡羊座は、思いついたことを「即実行する」ことでエネルギーが充電されます。

「なんでもやってみよう!」で元気になれるのです。

世間の型にはまらず、自分の中にある「子供のような心」を躍動させましょう。

 具体的に「成功への過程」を描いてみる

牡羊座は、暗中模索しながら進んでゆく星座です。

なので、不安になったり、孤独感を感じることもあります。

そんな時には、ロードマップのように、具体的に「成功への過程」を描いてみましょう。

そうすれば、霧が晴れ、気持ちが上向きになってきますよ。

ノートに「自分の思い」や「アイデア」を書き綴ったりして、イメージを具体化することがオススメです。

継続力・忍耐力を身につける

太陽星座牡羊座の弱点は「熱しやすく冷めやすい」ところです。

ですが、それでは現実を動かすことができません。

継続力・忍耐力を身につけましょう。

じっくり取り組む「粘り強さ」が出てくれば、鬼に金棒ですよ。

 シュミを仕事(副業)にするアプリ!

  • 好きなことを仕事にしたい
  • もっと楽しく稼ぎたい
  • 得意なことで副収入を得たい

・・・それは可能です。

自分の趣味を仕事にすれば楽しいし、たとえ副業でも収入アップできます。

そこで、今回は シュミを仕事(副業)にするアプリ をご紹介します!

まとめ

今回、太陽星座「牡羊座」はどんな人か?(性格・才能・注意点)を解説しました。

こんな牡羊座ですが、決して迷惑な存在ではありません。

その「類い稀なる行動力」は周りを元気にします。

その有り余るほどのパワーは、多くの人を巻き込み「エネルギッシュ」にしてくれます!

とにかく「ピュア」な性格がイイですね。
悪魔っ子

ほんとに「憎めない人」が多いと思う。

牡羊座の人が弱気になった時
  • 自分がわからなくなった
  • 方向性で迷ってる
  • 癒されたい

…そんな時には、以下の本を読んでみると良いですよ。

お客様

他の「太陽星座の性格」はこちら!

占星術の「太陽星座」が示す、あなたの力と運命!