西洋占星術には「アスペクト」という考え方があります。

アスペクトとは、星と星が作る「角度」です。

この角度によって、私たちの運勢が違ってくるのです。

このコーナーでは、「火星と土星のアスペクト」を解説してゆきます。

火星と土星のアスペクトの意味

火星は、

  • チャレンジ
  • 行動力
  • 攻撃力
  • 熱・活気

…などを表しています。

では、火星と土星のアスペクトはどんな意味になるのでしょうか?




秩序ある活動・行動の安定化

火星は「行動力・チャレンジ」、土星は「管理・制御・安定」を表します。

そのため、このアスペクトは、

「秩序ある活動」「行動の安定」を表わすと言って良いでしょう。

火星と土星の各アスペクトの意味

では、火星と土星の各アスペクトの意味を解説します。

コンジャンクション(合)

火星と土星がコンジャンクションの人…

エネルギッシュにチャレンジしたい火星に対して、土星は「継続性」や「安定性」を強いてきます。

ですので、物事に対して、キチッと取り組む人になるでしょう。

ですが、土星の管理に対し、プレッシャーに感じたり、息苦しさを覚える人もいるでしょう。

松村先生は

  • 実用的な実行力があるので、役立つ人
  • 脱線的な違うことはしづらい
  • 立場を守るためには、攻撃的な姿勢を示すことがある

・・・と、おっしゃってます。

魔女っ子

笑福亭鶴瓶さんがこのアスペクトを持ってますね。

基本的にマジメなんですよね。

ですが、鶴瓶さんの場合、この火星と土星に「天王星」が90度の角度を取っています。

ですので、急におかしなことをしたり、変なところにこだわったりすることもあるでしょう。

セクスタイル(60度)

火星と土星がセクスタイルの人…

火星の「行動」に土星の「管理」がほどよく作用します。

適度な「縛り」があります。

ですので、行動に無駄がなくなり、効率よく仕事を進められる人になりそうです。

魔女っ子

ただし、この配置に、

土星よりも遅い惑星(天王星・海王星・冥王星)がハードアスペクトを作っていると、安定感はなくなります。

スクエア(90度)

火星と土星がスクエアの人…

自分が走ろうとすると、ブレーキをかけられることが多くなります。

そのため、行動において、「出たり引っ込んだり」の不安定さがみられることが多いパターンです。

感情的にも、やる気になったり、悲観的になったり、浮き沈みが激しいことがあるでしょう。

ただし、松村先生は

土星も火星もそれほど深い影響の天体ではない。年齢を重ねるごとに緩和されてゆく。

…とおっしゃってます。

トライン(120度)

火星と土星がトラインの人…

  • 無駄なく、規則正しい行動
  • ルールや型にキチッと収まった行動

…ができる人です。

与えられたルールの中で矛盾を感じずに、規則正しく行動できるでしょう。

松村先生は

  • 適度に縛られた境遇の中で、働き者として生きることができるようになる。
  • 行動に「適度な計算」と「秩序意識」が働くので、計画性があり、物事をきちんとこなすことができる。

…とおっしゃっています。

魔女っ子

れいわ新選組の山本太郎さんがこのアスペクトをお持ちですね。

「水の星座」(蠍座・蟹座)のアスペクトですので、人情も踏まえた上でキチッとしたことをしそうですね。

また、水星も土星とトラインですから、言う事にも説得力があります。

オポジション(180度)

火星と土星がオポジションの人…

常に、自分の行動が、目的のためにシビアにコントロールされます。

ですので、仕事では「強力な実務力」を発揮し、とても有用な人になりそうです。

  • 必ず予定通りにことを進める
  • 無駄なことを一切しない
  • 例外を認めない

・・・などの人になりそうです。

ただし、松村先生は

  • 自分に課すことを他人にも課す可能性がある
  • なので、ほかの人からは息苦しい人に思われがち
  • また、役に立つことしか認めない、遊びのない人になることもある

・・・とおっしゃってます。

魔女っ子

元2ch管理人のひろゆきさんは、この配置ですね。

見た目と違って、かなり堅実な方です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

火星と土星のアスペクトの人…

しっかりと仕事ができそうな人ですね。

私は「集中力」「継続力」がないので、ちょっとうらやましいです^^

皆さんも、ご自分のアスペクトをチェックしてみてくださいね。

ちなみに、当記事は「完全マスター西洋占星術」と「アスペクト解釈大事典」を参考にさせて頂いてます。

魔女っ子

「他の星のアスペクトの意味」を調べたい方は、ホロスコープのアスペクト一覧をご覧ください。