「占星術」を学ぶためには、ホロスコープを作る必要があります。

昔は、ホロスコープを作るのは、大変だったんです。

魔女っ子

すべて、手作業だったからです。

(天文暦とにらめっこ)

しかし、今は便利です。

すぐに、ホロスコープを作成できるサイトが、たくさんあるからです。

このコーナーでは「自分でホロスコープを作成できるサイト」をご紹介しますね。

ホロスコープを作成するには?

ホロスコープは、あなたが生まれた瞬間の「星の配置図」です。

これを作成するのは、簡単です。

「作成サイト」と「出生情報」があればイイんです。

以前は、ホロスコープ作成に苦労した…

以前は、ホロスコープ作成に「占星術ソフト」をダウンロードしてました。

でも、パソコンにくわしくないと、ダウンロード自体ができなかったりしますよね(;^ω^)

オススメ「ホロスコープ作成サイト」

stockfoto_28185

ですが、最近は、ネット上で、ホロスコープを簡単に作れます。

めんどうなダウンロードや、複雑な設定は不要。

今回は、そんな便利な「ホロスコープ作成サイト」をご紹介します!

魔女っ子

これを使えば、ホロスコープがカンタンに作成できますヨ。

また、アセンダントなども調べることができます。

1.ASTRO DIENST(アストロ・ディ-ンスト)

ASTRO DIENSTは、世界最大級の「占星学サイト」です。

スマホ画面対応になっていて、サクサクとデーターを入力できます。

図面は個性的なデザインで、 ASCやMCも記載されています。

ちょっと見づらいですが、「アスペクト」「3区分」「4元素」なども載ってます。

初心者~プロまで、愛用者が多い、おすすめのホロスコープ作成サイトです。

魔女っ子

使い方は、こちらをご覧ください

2.NUT’S WHEEL

NUT’S WHEELの良い所は、シンプルなところ。

初心者でもわかるような、簡単な構成になってます。

また、「サビアンシンボル」も確認できるので、とても重宝します。

魔女っ子

使い方はこちらをご覧ください。

3.MY ASTRO CHART

MY ASTRO CHARTの特長は、ビジュアルがとてもキレイということです。

惑星が、様々なカラーに彩られてます。

「ビジュアル重視」の方におすすめです。

また、「アスペクト表」が、今まで見た中では一番見やすいです。

そして、今後1カ月間の星の動きも表示してくれるので、とても便利です。

お客様

ただし、すべて英語で書かれています。

ですので、慣れた人じゃないと、ちょっと見づらいかもしれません。

魔女っ子

使い方はこちらをご覧ください。

4.ASTRO VIEW

ASTRO VIEWの特長は、画面が「宇宙的」で「スタイリッシュ」なことです。

「サイン」や「エレメント」などの表も、カッコ良いので飽きません。

また、月の満ち欠けが中央に表示されるんです。

ですので、「生まれた時、満月だったか?新月だったか?」…なんてこともわかります。

ただし、ハウスが表示されないのが、唯一最大の欠点です。

魔女っ子

使い方はこちらをご覧ください。

まとめ

いかがですか?

このようなサイトを利用すれば、簡単にホロスコープを作成できます。

ぜひ、やってみてください。

自由自在にホロスコープを作成できるようになると、占星術の腕も上がりますよ(^◇^)