• 私の月は何座?
  • 彼の火星は何座?
  • お友達の金星は何座?

…「アストロ・ビュー」で調べるとわかりますヨ。

海外で生まれた方も使えます(≧◇≦)

「惑星の星座」と「月星座」の調べ方

「惑星の星座」と「月星座」を調べるには、ホロスコープを作成する必要があります。

悪魔っ子

でも、初心者にはムツカシイだろ?

魔女っ子

いやいや、「アストロ・ビュー」なら大丈夫です!

今回は「アストロ・ビュー」で、簡単にホロスコープを作ってみたいと思います。

アストロ・ビューの使い方

では、アストロ・ビューの使い方をご説明しますね。

画面の確認

まず 「アストロ・ビュー」を開いてください。

ページ真ん中にホロスコープの図面がありますよね?

出生データーの入力

すぐ下に、DAY ・MON ・YEAR ・HOUR ・MINという表示があります。

こちらに「出生データー」を入力します。

  • DAY⇒生まれた日
  • MON⇒生まれた月
  • YEAR⇒生まれた年
  • HOUR⇒生まれた時間(何時か?)
  • MIN⇒生まれた時間(何分か?)

…上記を入力してくださいね。

魔女っ子

生まれた時間がわからない方は、だいたいの時間でOKです。

だいたいの時間もわからない方は、1日の中心である「12時00分」を選択してください。

タイムゾーンの入力

タイムゾーンは、「標準時間」に合わせるためのものです。

日本で生まれた方は、何もいじる必要はありません。

「GMT+9:00 Tokyo,Seoul」でOKです。

魔女っ子

海外で生まれた方は、その国のタイムゾーンを選択してくださいネ。

入力が終わったら「VIEW」ボタンを押す

 「出生データーの入力」は終わりましたか?

そうしたら「VIEW」と書いてあるボタンを押してください。

ホロスコープの完成

すると、ホロスコープ画面の表示が変わります。

出て来た画像が、あなたのホロスコープ(出生図)となります。

「それぞれの惑星が何座か?」を確認する

ホロスコープの作成は終わりましたか?

では試しに、あなたの月が何座なのかを見てみましょう。

月のマークが、どの「星座区分」に入っているかを確認してみてくださいね。

上記の例ですと、月は射手座のゾーンに入っています。

ですので、この方の月は「射手座」であることがわかります。

魔女っ子

これで、あなたの月星座がわかりましたね?

「表」でも確認する

うまく確認できましたか?

しかし、惑星がライン上の微妙な位置にあると、どの星座区分に入っているのかわからないことがありますよね?

そんな時は、表を確認しましょう。

この方は…

  • 太陽⇒双子座
  • 月⇒射手座
  • 水星⇒双子座

…にあるのがわかりますね?

以上のように、「表」からも星座(サイン)が確認できます。

星座の記号(マーク)の解説

作成したホロスコープの外枠に、星座のマークが書いてありましたね?

もしマークの意味がわからない場合は以下を参照にしてください。

各マークが星座に対応しています。

horo771 牡羊座 horo772 牡牛座
horo773 双子座 horo774 蟹座
horo775 獅子座 horo776 乙女座
horo778 天秤座 horo779 蠍座
horo780 射手座 horo781 山羊座
horo782 水瓶座 horo783 魚座

惑星の記号(マーク)の解説

また、ホロスコープの内側には、惑星を示すマークが記されていましたね?

マークと惑星の対応は、以下となります。

horo41 太陽 horo42
horo43 水星 horo49 金星
horo44 火星 horo45 木星
horo46 土星 horo50 天王星
horo47 海王星 horo48 冥王星

上記を参考に、「どの惑星がどの星座区分に入っているか?」を確認してみてくださいね。

これで、あなたの各惑星が【何座なのか?】がわかりますよ。

魔女っ子

マークについては、以下も参考にしてみてください。

エレメントを調べる

ホロスコープのエレメント(4元素)を調べるのも簡単です。

こんな図が出てきます。

この方のエレメントは、

  • FIRE(火)が3つ
  • EARTH(地)が4つ
  • AIR(風)が1つ
  • WATER(水)が2つ

…です。

こんな風に、一目瞭然にわかります^^

魔女っ子

「エレメントって何?」って方は、以下をご覧ください。

「月星座」を調べる時の注意点

月星座」を調べたい方は、月のマークがどの星座に入っているか?を確認する必要があります。

しかし、月は移動がとても速いです。

ですので、少し注意が必要になります。

出生時間不明の方が、「月星座」を調べる方法

月は2時間で1度移動します。

とても動きが早いです。

ですので、出生時間がわからないと、正確な月星座がでてきません。

「正午12時」で入力してみる

…しかし、ガッカリしないでください。

出生時間がわからない人は、1日のちょうど真ん中である「正午12時」で入力してみると良いのです。

その後、「前後6度」ずらしてみる

「正午12時」でホロスコープを出しましたか?

そうしたら、月を前後に6度ずらしてみてください。

魔女っ子

それで、月が「同じ星座内」にあれば、あなたの月星座はその星座に確定です。

例1

正午12時で入力したら、月が「獅子座10度」だった方を例にとります。

この方は、前に6度動かすと「獅子座4度」、後ろに6度動かすと「獅子座16度」です。

ですので、この方の月星座は「獅子座」で確定です。

魔女っ子

別のやり方もあります。

実際にその日の0:00~23:59までのホロスコープを作ってみるのです。

例2

4月1日(時間不明)に生まれた方の場合。

以下の2つの時間でホロスコープを作成してみます。

  • 4月1日の0:00分
  • 4月1日の23:59分

作成したホロスコープが、両方とも同じ月星座ですたか?

そうだったら、それが、この人の月星座で確定です!

まとめ

…いかがでしょう?

これで「惑星の星座」と「月星座」がわかりますね。

また、生まれた時間がわからない方も、月星座を調べることができるはずです。

ぜひ、やってみてください^^

ホロスコープを作成してみる

さらに本格的に鑑定したい方は、松村潔先生のコンテンツがオススメです!