皆さんのホロスコ-プの中には、必ず「牡牛座のエリア」があるんです。

ですので、その力を使うことは可能なのです。

そこで、本日は「牡牛座の能力」を解説します。

あこがれちゃん

お話しは、星の王子ヘルメスさんです。

星の王子ヘルメスとは?

天の指令を人々に伝えるため、日夜、惑星間を飛び回っている

…天と人をつなぐ希望のプリンス(^_-)-☆

当サイトのプチ・アドヴァイザー。




「牡牛座」の能力・特徴!

では、牡牛座の「能力」や「特徴」はどんなものなのでしょうか?

  • お話し:星の王子ヘルメス
  • インタビュアー:魔女っ子

 牡牛座は「感覚(五感)」が優れている

魔女っ子

牡牛座って「感覚が非常にすぐれている」って聞くんですけど、

そこらへんはどうなんでしょうか?

ヘルメス

そうですね…

五感がすごくすぐれていて、目でものを見る、耳で何かを聞く、触る、匂いや味を確かめる。

この繊細な感覚っていうのが、他の12星座から頭一つ抜けている。

魔女っ子

フーーン。

ヘルメス

牡牛座は、ものに実際に触ってみないと納得しないんですよね。

頭の中で考えているだけだと、絶対に納得しない。

たとえば、人から「この観光地すごい良かったよ」って話を聞いても、話だけじゃ納得しないですね。

「写真を見せてよ」と必ず言うわけ。

しかし写真を見ても、音が聞こえない、匂いがしない、だから本当に良い観光地かどうかは、行って確かめるんです。

魔女っ子

そこまでやりますか!?

ヘルメス

まあ、すべての牡牛座がそうではないですけど、そういう気質があるんですよね。

ふつう人間って、そこまでは面倒くさがってやらないじゃないですか。

魔女っ子

やらないですね、そこまでは…。

ヘルメス

でも、そこまでやる人だから「現実力」がすごくあるんです。

魔女っ子

なるほど。

牡牛座の能力3

牡牛座の人は、感覚がとても鋭い。
何ごとも、自分の「五感」で確めてから進む。

牡牛座は「継続は力なり」の人!粘り強く取り組む

ヘルメス

たとえば、本を読んで「こういうことをやれば、こういうことができるようになる」とか書いてあるじゃないですか。

それで、読んだだけで「できる気になっちゃう」ことって多いですよね。

魔女っ子

そうですよね。

ヘルメス

ところが、牡牛座っていうのは、読んで「こうすると良い」って書いてあると、一回は試すんです。

魔女っ子

ふ~ん。

ヘルメス

で、試して、なるほどなるほど、と思って、それで自分の力にしちゃう。

もしその通りやってうまくいかなくても、何度も試してみるんですね。

発明王エジソンの言葉で「絶対に成功する方法とは、失敗した時にもう1回試してみることだ」っというものがあるんです。

エジソンだからこそ言える立派な言葉なんですけど。

魔女っ子

エジソンって、なんかものスゴく失敗してるらしいですね。

ヘルメス

エジソンって、研究所の中で100個くらい研究を同時に進行していたらしくて、そのうち発明品になったのはたった数%ですよ。

1%くらいかも知れない。

だけど、エジソンは大成功者だったわけですよね。

エジソンが偉かったのは、失敗した時にもう1回試してみようって、当たり前のようにやること。

ヘルメス

普通は、失敗したらすぐグターってなっちゃうじゃないですか。

魔女っ子

そうですね。

ヘルメス

もともと日本人って、ねばり強い民族って言われていますよね。

「同じことをずっと繰り返し飽きずにやり続けて結果を出す」っていうのが、もともと得意なんですよ。

だから日本人であって、なおかつ「牡牛座の力」が覚醒すると、「成功するまでやる、形になるまでやる」っていうのが当たり前の人になれる。

魔女っ子

現実化できるまでやっちゃうわけですね。

ヘルメス

そう。

で、ねばり強さも出る。

たとえば、職場の人間関係が良くないとします。

上司がちょっと乱暴、横暴だと。

上司に変わってもらわないと困るって時に、やっぱりすぐに上司の人柄を変えるっていうのは、難しいですよね。

魔女っ子

そうでしょうね。

ヘルメス

一回言って変わらなかったら普通はあきらめちゃうんだけど、牡牛座っていうのは何度でも言う。

ずっと同じことを言い続けるわけじゃなくて、ちょっとずつやり方を変えていくんですよね。

「失敗したらもう1回試しにやってみよう」の精神で。

ちょっとずつ変えながら試行錯誤をしていくんです。

これがね、牡牛座は自然にできるんで、これが凄い美徳ですね。凄い長所。

魔女っ子

粘りますねぇ…(;^ω^)

ヘルメス

自分の理想があっても、理想と現実があまりにかけ離れているっていうことが、何に関してもあると思うんですよ。

魔女っ子

ありますね。

ヘルメス

その時に、牡牛座の力があれば、自分の一挙手一投足、自分のやったことが着実に力になっていく。

一見それは遅い歩みに見えるんだけど、結局それが一番近道っていう、そういうことなんですよね。

魔女っ子

まさに「継続は力なり」。

ヘルメス

普通の人は継続できないから、「継続は力なり」っていう言葉がある。

ところが、牡牛座の力があれば、当たり前にできる。凄いことです。

牡牛座の能力4

牡牛座の人は歩みが遅くとも、粘り強く「継続する力」がある。
だから、物事を形にできる。

 牡牛座は、価値あるものをじっくりと作り出す!?

魔女っ子

牡牛座は「鉱脈」と対応していますよね。

ヘルメス

そうですね。

日本で鉱脈というと、佐渡金山が有名ですね。

地下に眠っている鉱脈ですね。

魔女っ子

レア・メタルみたいなのも対応しているんですかね。

ヘルメス

そうですね。

こういう鉱物っていうのは、一瞬で出来上がるものではなくて、地球の数万年のサイクルの中で段々と鉱脈が作られていくわけじゃないですか。

牡牛座もその特性が表れていて、時間がかかること、継続が必要なことができる体質なんですよ。

それが鉱脈、あるいは鉱物一般の性質。

魔女っ子

長い年月をかけてでき上がる…。

ヘルメス

そう。

やっぱり、何もかもが「カップラーメン」でできるわけじゃないですよね。

牡牛座の人たちっていうのは、地面の中でじっくりと鉱脈が育っていくように自分を育てていくことができる。

また、物を生み出していくことができる。

魔女っ子

価値のあるものを作り出すことができる!?

ヘルメス

ダイヤモンドが出来上がるかも知れないですよ。

じっくり取り組んでいけば。

魔女っ子

ぜひ、欲しい力ですね。

ヘルメス

牡牛座の能力をぜひ覚醒して、自分の願望を「自分の手」で獲得してもらいたいと思います。

牡牛座の能力5

牡牛座の人は物事にじっくりと取り組み、「価値あるもの」を作り出すことができる。

まとめ

…というわけで、「牡牛座」の力が使えると

  • 飽きやすい→継続力がつく
  • 空想的→現実力がつく
  • 形にできない→結晶化力がつく
  • 結果を出せない→いつか必ず結果を出せる!

…こんなにいいことありますね!

皆さんの中には、牡牛座に星が集中している方もいらっしゃるでしょう。

逆に、まったく星がない方もいらっしゃるでしょう。

しかし、必ず皆さんのホロスコープには「牡牛座の能力」が眠っているのです。

悪魔っ子

それを目覚めさせることができれば、

飽きっぽいオレ様も何かを成し遂げられそうだな…。