なんと!

松村潔先生の「完全マスター西洋占星術Ⅱ」が発売になりましたね!

松村先生によりますと、656ページという病的な分厚さらしいです。

しかも半分くらいは「サビアンシンボル」の説明とのこと…

いったい、どんな占星術本になるのでしょう?

前回の「完全マスター西洋占星術」は、占い師のバイブル!

前回の「完全マスター西洋占星術」は、占い師にとってはバイブルと言える本でした。

  • 占星術の基本をくまなく網羅
  • 天体の特質を詳しく解説
  • サイン、ハウス、アスペクト
  • プログレス、トランジット、ハーモニック
  • ホロスコープの読み方実践

…などなどなど。

占い師にとって、「占星術の基本中の基本」を余すことなく書かれてある名著だったのです。

レビューでも絶賛!

「完全マスター西洋占星術」はレビューでも絶賛されています。

  • どこぞのプロになれますという占い師の講座よりは何十倍ためになる本です。
  • いろいろ買って読んでみたけれど、占星術全体について書いているものだったらこれが一番感銘を受けた。
  • とにかく、根源的なところからすべてを統合的に扱って詳しく書いているのでさまざまな要素について理解が深まる。
  • 内容の精度も高いですし、占星術の辞書として使えますね。

…などなど。

誰もが納得する「高レベル」の占星術教科書…

それが「完全マスター西洋占星術」だったんですね。

今回の「完全マスター西洋占星術Ⅱ」の内容はどう?

では、今回の「完全マスター西洋占星術Ⅱ」の内容はどうなのでしょうか?

内容紹介

本書は、2004年発売以降ロングセラーを誇る『完全マスター西洋占星術』の第2巻です。

第1章では総復習も兼ねて、ホロスコープリーディングに必要不可欠な要素である12サイン、惑星、12ハウス、アスペクトを解説。

特にアスペクトは基本的なパターンを網羅しております。

また、著者が重視するトランスサタニアンは、冥王星世代解説や土星との組み合わせで複合的に説明をしています。

それ以外にも、ソーラーリターンやリロケーション、ハーフサム、相性などのテクニックも取り上げております。

第2章では、日本におけるサビアンシンボル(度数1度ごとの意味)の泰斗(たいと)である著者が、「今」の視点にて紐解いています。

本書でしか味わうことのできない精緻でありながらダイナミックな解釈は必読です。

また、西洋占星術界を代表する10名の寄稿文も掲載。

初心者には難しそう!?

…ううむ。

この内容は、やはり初心者には難しそうですね。

どう見ても占星術中級者以上向けです。

 第1章の「占星術の総復習」は初心者には理解できても、

  • ソーラーリターン
  • リロケーション
  • ハーフサム

…などは、中級者向けです。

また、松村先生ご自身がおっしゃってますが、半分くらいは「サビアンシンボル」の説明とのこと。

ですから、サビアンの「サ」の字もわからない初心者では、ついてゆくのが大変かもしれません。

魔女っ子

初心者の方は、まず、何はともあれ

完全マスター西洋占星術」を読破してから「Ⅱ」にトライした方が良いでしょう。

中級者以上には役立ちそう!

ですが、「完全マスター西洋占星術Ⅱ」は、中級者にとっては役立ちそうな内容ですね。

色々な知識をくわしく学べそうです。

松村先生の著作は、すべてそうなんですが、どんなことでも「深い解説」がされているので、根本的な理解がしやすいです。

ですので、占星術への理解を更に深く進めるためにも、やはり「完全マスター西洋占星術Ⅱ」も入手しておきたいところです。

魔女っ子

ただし、まちがいなく、松村先生の「秘教的世界」が展開されているはず。

ですので、ムツカシい内容になっていることは覚悟しておきましょう。

「サビアンシンボル」解説が嬉しい!

2004年発売の「決定版!!サビアン占星術 (エルブックスシリーズ)」は廃版になって「プレミア化」しているんですよね。

…アマゾンで検索すると、現時点(2016年)で大体13,000円位です。

お客様

欲しいけど、こんな値段じゃ購入できない(≧◇≦)

でも、今回の「完全マスター西洋占星術Ⅱ」では、サビアンシンボルに関して、度数1度ごとの意味が解説されていると言うこと。

ですので、最新のサビアンシンボル解説が手に入ることになりますね。

「決定版!!サビアン占星術」を買い逃した私としては、とても期待しています。

魔女っ子

なんと!

その後、「愛蔵版 サビアン占星術」が発売されました!

これで、サビアンシンボルの勉強はバッチリですね(*^^*)

こちらのレビューもご覧ください!

まとめ

今回は「完全マスター西洋占星術Ⅱ」の発売に関して、お知らせしました。

松村先生のファンである私…ぜひ、読んでみたいと思います。

魔女っ子

読んだら、またレビューを書きますね。

お客様

「初心者」が占星術を学ぶならコチラ!