占星術では、星の「角度(アスペクト)」を重視しています。

きゃりーぱみゅぱみゅの歌にも

同じ空がどう見えるかは、心の角度次第

…って歌詞がありますよね?

実は運命って「星のアスペクト」でまったく違ってしまいます。

今回は「太陽」と「冥王星」150度を見てゆきましょう。

魔女っ子

アスペクトに関して、くわしくはこちら!

占星術のアスペクト(角度)それぞれの意味

150度(インコンジャンクト)とは?

では、占星術のアスペクト150度は、どういう働きをもたらすのでしょうか?

魔女っ子

ちなみに150度は、

「インコンジャンクト」あるいは「クインカンクス」と言います。

改良をせまられる!?

150度は「資質の違う元素」を調整する角度です。

合わないものどうしを結びつけ、双方に改良をせまると言うことです。

その結果、お互いの良い面を取り入れ、新しい働きを持つようになるという利点があります。

このアスペクトがあると、自然体のままではなく、何か努力をして「お互いを変えてゆく」ことになります。

最初は苦しいですが、新しい発展性を見出せる角度とも言えます。

「太陽」と「冥王星」の150度

では、「太陽」と「冥王星」のアスペクト150度があると、どのようになるのでしょうか?

人生の方向性が根底から変革される!?

お互いの角度が150度だと、冥王星が太陽に対して改良をせまります。

魔女っ子

冥王星は「太陽系の外との接点」です。

太陽より力が強いから、こうなっちゃうんです。

太陽は「人生の方向性」、冥王星は「未知の力」です。

つまり、冥王星のパワーが、その人の「人生の方向性」を根底から変えてしまうのです。

別人のようになることも…

松村先生によると、

とくに、太陽の年齢域である26才~35才の間にそれが起こりやすい

…とのことです。

まったく「別人」のようになってしまうこともあるそうです(*ノωノ)

「太陽」「冥王星」の150度…実例

実は、わたし…「太陽」「冥王星」が150度なんですよね。

確かに、太陽の年齢域の頃、すさまじく人生が一変しました。

純心でマジメな大学生だった私でしたが…

「人生はチャレンジだ!」と、いきなりド派手な繁華街で水商売をすることになり、
その数年後には「人生はやっぱり地に足をつけるべき!」と、運送屋に就職し、
そのまた数年後には、「この世の中は何か間違っとる!世直しじゃぁー!」とスピリチュアルな世界に飛び込んでしまいました。
悪魔っ子

ムチャクチャじゃねえか!

魔女っ子

これも「太陽と冥王星の150度のせいなんだなぁ~」と、今しみじみ思います。

まとめ

…というわけで、太陽と冥王星の150度は、いきなり人生が一変することがあるかも。

一時は、嵐の中の小船状態になるかもしれません。

でも、それを試練だと思って乗り越えれば、「大きな実り」を手にできるアスペクトだと思います(^^)/

お客様

ちなみに、当記事は

アスペクト解釈大事典」を参考にさせて頂いてます。