西洋占星術には「アスペクト」という考え方があります。

アスペクトとは、星と星が作る「角度」です。

この角度によって、私たちの運勢が違ってくるのです。

太陽は、あなたのもともとの「性格」を表しているわけではありません。

  • どういう方向に発展してゆくべきなのか?
  • どんな創造的なチャレンジをしてゆくべきなのか?

…あなたの【自己実現】を担っているのです。

そのため、「太陽×惑星」のアスペクトは、【自己実現】に関するテーマを表すことになります。

このコーナーでは、太陽と天王星のアスペクトを解説して行きます。

「太陽」と「天王星」のアスペクトは何を表す?

では、「太陽」と「天王星」のアスペクトは何を表しているのでしょうか?

自己実現に「普遍性」がどう関わるか?

天王星は「グローバルな視野」を持つ星です。

「グローバルな視野」=「普遍性」です。

太陽と天王星のアスペクトは「自己実現にどう普遍性が関わるか?」を表します。

お客様

つまり、その「幅広い視野」を、どう自己実現に使うか?と言うことですね。

また、天王星は大きな視点を持っているので、「指導力」を持つことが可能な星です。

したがって、太陽と天王星のアスペクトは指導力も表します。

魔女っ子

天王星は既成のものに囚われない星です。

ですので「変人度」も表しています。

「太陽」と「天王星」の各アスペクトの意味

では、「太陽」と「天王星」のアスペクトの意味を解説します。

太陽と天王星のコンジャンクション(合)

太陽と天王星がコンジャンクション(合)の人は、「渡世人」みたいな人生を送るかもしれません。

周囲に迎合せず、既成の価値観におさまらないので、生き方が極端な人が多いでしょう。

また、未来的なビジョンを察知し、実行する力があります。

ですので、研究者になったり、独自の仕事をする人も多いでしょう。

松村先生は

  • 工夫する能力や才能に満ちている
  • 意表を衝くアイデアを実行に移そうとする
  • 完全な人生の自由性を追求する
  • 男女ともに結婚しなかったりする

…とおっしゃってます。

太陽と天王星のセクスタイル(60度)

太陽と天王星がセクスタイル(60度)の人は、ほどよい「自立性」と「創造性」がある人です。

また、グローバルな視野があるので、人生が小さく凝り固まりません。

太陽と天王星のスクエア(90度)

太陽と天王星がスクエア(90度)の人は、集団に合わせる気がなく「反抗的なところ」があるかもしれません。

時々、衝動的に、常識を覆したくなるのではないでしょうか?

松村先生は

  • 性急で独自の見解が派手に表れる
  • 行動が早め、あるいは衝動的
  • 周囲の思惑を無視して自己主張する

…とおっしゃってます。

魔女っ子

太陽と天王星がスクエアの人は、

大企業向きではなく、フットワークが軽く自由な気風の会社に向いているでしょう。

太陽と天王星のトライン(120度)

太陽と天王星がトライン(120度)の人は、気さくで視野が広く、どんなことにも壁を作りません。

ですので「人気運」があります。

また、偏見がなく、人格的に爽やかな人が多いでしょう。

古い考え方に縛られない、気持ちの良い関係を、緩やかに作ってゆくことができる人でしょう。

魔女っ子

陰で「人の悪口」などを言わないタイプかも…

太陽と天王星のオポジション(180度)

太陽と天王星がオポジション(180度)の人は、つねに「常識の枠」を超えようとする人です。

太陽の自己実現に、天王星の「革新的なパワ-」がつねに働きかけます。

どんな時にも、革新的な行為をしようとする可能性があります。

魔女っ子

常識に縛られたくない人なので、普通の会社勤めなどには向かないでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

太陽と天王星のアスペクト…ほんとに常識にとらわれない方のようですね。

皆さんも、ご自分のアスペクトをチェックしてみてくださいね。

ちなみに、当記事は「完全マスター西洋占星術」と「アスペクト解釈大事典」を参考にさせて頂いてます。

魔女っ子

「他の星のアスペクトの意味」を調べたい方は、ホロスコープのアスペクト一覧をご覧ください。